睡眠の雑学



寝顔ブサイクな女子でも寝顔を可愛くする方法!

たとえ付き合っていたとしても、寝顔を見られるのは恥ずかしいですよね。でも多くの女子が寝顔が可愛いといわれた経験があるのでは?この理由を男の子に聞いてみると「まだ気を遣っているとき」か「寝顔を見れる関係でいたいという気持ち」というのが本音らしいです。

もちろん本心で「かわいい」言ってくれる人もいると思いますが、ほとんどは付き合い始めだからと気を遣ってくれているんですね。。

そこで今回は、男の子に気を遣わせないため寝顔を可愛くする方法を紹介していきます!

寝顔を可愛くする方法

対策その1 ”顔を鍛える”

寝ていると知らず知らず、口や目がひらいてしまったりする人がいます。どんなに可愛くてもそういうヌケ顔を見られたとしたら怖いですよね。その原因は筋肉が緩んでしまっていることがほとんど。そうならない為には、顔のストレッチをして、顔の筋肉が緩みずらい下地を作ることが大切!

半目と白目をふせぐストレッチ

眉を上げ、目を大きく見開く!そのまま眉を上げた状態で、目を閉じて5秒停止。眉をゆっくり元に戻します。閉じている目にギュッと力をいれて5秒停止。そのあとパッと目を開き5秒停止!これを数回繰り返すだけで目の周りに効果的です。

口の開きをふせぐストレッチと口閉じテープ

唇をタコのようにおもいっきり突き出し、10秒停止!それをゆっくり元に戻す。そして、大きく口を開けたまま「あいうえお」と順に発音することで口の周りの筋肉を鍛えます。

「あ行」だけだと使う筋肉が同じになってしまうので「か行」くらいまで発音してみて、口周り全体の筋肉を刺激すると効果が感じられます。

*注意:顎が外れたなんてことのないように無理のない範囲でストレッチしましょう

口閉じテープ
またストレッチに加えて、睡眠用の口閉じテープを使うと、睡眠中に口を開けない癖がつけられます。

対策その2 ”スキンケアとメイク”

日頃からのスキンケア

寝顔以前に、肌がカサついていたり、髪がパサパサだと全体的に印象が良くありません。日頃からのスキンケアとヘアケアは忘れず、いつでも準備しておくことが大切!

入浴時には、むくまないようにマッサージを。その積み重ねが自信になっていき、男性からの印象も変わります。お酒や水分を飲みすぎると顔がパンパンになるので、飲みすぎに注意するなど、お泊りの予定があれば当日のケアも忘れずに。

寝化粧にはパウダーをはたく

寝顔より口元の印象を強くするために、やんわり色のあるリップをつけたり、寝起きのことも考え、ギトギト肌にならないように十分に気をつけます。そのときは、低刺激ベビーパウダーや夜用ナイトファンデを、化粧水などのスキンケアの最後に使います。

鼻を中心(Tゾーン)にササッと軽くはたく感じで十分。パウダーは肌に直接塗ると毛穴詰まりの原因になるので注意!

寝化粧におすすめパウダー

男性はナチュラルさを好みますが、少し神経質なトコがある彼ならすっぴんの寝顔だけでマイナスイメージにもなることも。はじめのうちは油断禁物です。

対策その3 ”寝る体勢を整える”

横を向いて寝るようにする

仰向けで寝ると口は開きやすくなってしまします。色々と準備をしても「口が開くかも!」と不安だったり、自信のないときは、なるべく横寝をするように心掛けましょう。横寝なら枕もあり、もし口が開いていても目立たないので誤魔化せます。

絶対に寝顔が見られたくないという人は、掛け布団で口元まで隠す方法も。

まとめ

寝顔を可愛くするには、日頃のケアや準備が大切ですが、入念な準備をしても寝顔に自信が持てないという人もいると思います。ただ本当に自分を想ってくれる彼なら、どんな寝顔でもいっしょにいてくれます!あまりに寝顔を気にしすぎると、いっしょにいる時間を楽しめなくなってしまいます。

その時になったら、できるだけの寝顔で大丈夫!というくらいの気持ちで、二人の時間を楽みましょう!

 

ピックアップ記事

  1. おしゃれな目覚まし時計 【アナログ】これなら部屋に置きたい!
  2. カーテンを自動で開閉して起こす!めざましカーテン【ロビット】
  3. ベッドサイズの大きさ一覧【失敗するベッドサイズの選び方】
  4. 寝室の照明をオシャレにしたい!アマゾンで人気のベッドライト特集
  5. ニトリより安い!おすすめのロフトベッド【1万円~2万円台】

関連記事

  1. 睡眠の雑学

    退屈な授業で寝る

    001/授業で寝る睡眠時間はしっかりとっているのに、授業の途中で寝…

  2. 睡眠の雑学

    ベッドサイズの大きさ一覧【失敗するベッドサイズの選び方】

    ベッドサイズの一覧ベッドのサイズには、よく聞くシングルやダブルのほ…

  3. マットレス&敷布団

    寝具トッパーとは?海外では当たり前!

    トッパーとは?トッパーは薄いタイプのマット…

  4. 睡眠の雑学

    人が生涯で寝る時間は26年

    人間が1日8時間寝るとして80歳まで計算すると、8時間×365…

  5. 睡眠の雑学

    寝る前に食べるといいもの

    寝る前に食べていいもというより、睡眠の質を上げるには「炭水化物」を摂る…

  6. 睡眠の雑学

    ベットマットレスの処分方法は?

    ベッドマットレスの主な処分方法は2つです。新しく買うと引き取り無料…

ピックアップ

  1. 掃除機・家電

    布団を暖めるオススメ家電は?【寒い冬を快適に過ごす】
  2. 寝る顔文字

    かわいい!寝る顔文字( ˘ω˘ ) スヤァ…【まとめ】
  3. 睡眠の雑学

    マットレスの寿命はどれくらい?
  4. 掃除機・家電

    アマゾンが安い!人気のアロマディフューザー【加湿器にも使える】
  5. 睡眠の雑学

    寝顔ブサイクな女子でも寝顔を可愛くする方法!
PAGE TOP